School:経済学/学習ノート/Category:経済学

w:Category:経済学編集

内容(最終更新 2021年12月24日 (金) 02:07(UTC)、時点)

  1. 下位カテゴリ
    1. 経済学の分野
    2. 学士(経済学)取得者
    3. 経済学の学派‎
    4. 規制‎
    5. 経済学史‎
    6. 経済学士取得者
    7. 経済学者‎
    8. 経済学修士取得者
    9. 経済学博士取得者
    10. 経済史‎
    11. 経済書
    12. 経済学の効果
    13. コーポレートファイナンス
    14. 修士(経済学)取得者‎
    15. 経済学の賞‎
    16. 商業教育‎
    17. 情報経済学
    18. 数理的手法と定量的手法(経済学)
    19. 数理ファイナンス‎
    20. 経済学関連の組織
    21. 経済学の定理‎
    22. 日本の経済学
    23. 博士(経済学)
    24. 経済学の法則‎
    25. マクロ経済学
    26. ミクロ経済学
    27. 経済学のモデル
    28. 経済学の用語‎
  2. カテゴリ「経済学」にあるページ
    1. 経済学
    2. Portal:経済学
    3. JEL分類コード
    4. Master of Social Science
    5. アテンション・エコノミー
    6. American Economic Review
    7. インセンティブ (経済学)
    8. N-1問題
    9. オリジネーター
    10. 価格
    11. 学士(政治経済学)
    12. 学士(経済学)
    13. 過剰債務
    14. 価値
    15. カルドアの定型化された事実
    16. 基準改定
    17. 規制
    18. 規制の虜
    19. 規範的分析
    20. 競争市場
    21. 均衡
    22. 金融調節
    23. 空間編成
    24. 経済援助
    25. 経済開発
    26. Template:経済学のパラドックス
    27. 経済学上の未解決問題
    28. 経済主体
    29. 経済体系
    30. 経済発展段階説
    31. 経済統計
    32. 個別資本論
    33. 顧客
    34. 国際競争
    35. 国際分業
    36. 国境パズル
    37. コブ=ダグラス型関数
    38. コモディティ化
    39. 最後通牒ゲーム
    40. 最終需要
    41. 財布内シェア
    42. サザエさん効果
    43. サポーティングインダストリー
    44. 産業構造
    45. CES型関数
    46. 時価発行
    47. 資源配分
    48. 資産デフレ
    49. 事実解明的分析
    50. 支出
    51. システミック・リスク
    52. 自然経済
    53. 市中金利
    54. 実質所得
    55. 社会的分業
    56. 主要産業
    57. 準線形効用関数
    58. 証拠金
    59. 所得
    60. 所有権理論
    61. 信用緩和
    62. 信用供与
    63. 信用経済
    64. スペクトル分析
    65. スリッページ
    66. 清算主義 (経済用語)
    67. 先後関係と因果関係
    68. 相殺関税
    69. 代替の弾力性
    70. 地域経済
    71. 中所得国の罠
    72. テクノストラクチャー
    73. 等価交換
    74. 統計
    75. 統計的差別
    76. トレードオフ
    77. 配給 (物資)
    78. 博士(経済学)
    79. バリュー・フォー・マネー
    80. 比較制度分析
    81. 非線形性
    82. 標準価格
    83. フィッシャーの交換方程式
    84. フェルドシュタイン=ホリオカの逆説
    85. 部分準備銀行制度
    86. プライステイカー
    87. フリードマンのkパーセントルール
    88. マーク・フローベイ
    89. フローとストック
    90. 分業
    91. 貿易依存度
    92. 包摂
    93. 補償原理
    94. 砂時計型社会
    95. 真水 (経済用語)
    96. ミクロ経済学
    97. ミクロ・マクロ・ループ
    98. 無リスク資産
    99. 名目と実質 (経済学)
    100. メッツラーの逆説
    101. ヤバい経済学
    102. 有界化
    103. U-Mart
    104. 輸出自主規制
    105. 輸入代替工業化
    106. 輸入デフレ論
    107. ラーナーの逆説
    108. 理財
    109. 利潤
    110. リスク資産
    111. 留保需要
    112. ルイスの転換点
    113. ルーカスパラドックス
    114. レオンチェフ型関数
    115. 勝者の呪い
    116. 財政錯覚
    117. 長期と短期

感想・コメント編集

経済学カテゴリですね。私はWikipediaで総論的な知識を得るために読むときは、カテゴリを基盤に読むことにしています。今回の学習ノートでは簡略化してテンプレートで読みましたが、もっと広く知るためにはカテゴリに従うのが一番いいですよね。ポータルというものもありますが、これは読者というよりは編集者目線の起点ですよね。

ところで少し話題が経済からそれるのですが、例えばウィキペにはw:カテゴリー錯誤という項目があって、昔からよく聞くことがあったのですが、精神や心の問題に関して物理主義的な主張をするために、カテゴリエラーという単語が良く言われてきましたよね。

しかし思うに、カテゴリーというのは非常に主観的なものですから、他者との対話や議論ですり合わせをすることはできますが、客観的、断定的にカテゴリエラーを議論、指摘することはできないと思います。 --Honooo (トーク) 2022年2月13日 (日) 20:36 (UTC)