「Wikiversity:ウィキバーシティとは何でないか」の版間の差分

→‎ウィキバーシティとは何でないか: 翻訳続き4-6パラ 原文に若干重複あり 意訳含む
(エントレックストーク)による編集をWikiemonによる直前の版へ差し戻しました)
(→‎ウィキバーシティとは何でないか: 翻訳続き4-6パラ 原文に若干重複あり 意訳含む)
* '''他のウィキメディアプロジェクトの模倣ではありません''': ウィキバーシティは他のウィキメディアプロジェクトを補完しますが、単純にそのコンテンツの模倣をするということではありません。すなわち、あなたがあるトピックについて何か読みたいと思えば、たとえば[[w:|ウィキペディア]]や[[b:|ウィキブックス]]にアクセスしたほうが賢明かもしれませんが、しかしそのトピックについて学びたいと思った時には、ウィキバーシティでそうすることができます。教材はウィキバーシティで作られ、利用されますが、他のプロジェクトにある資料も学習教材や学習の強化の場、すなわち、学んだことをもとに記事やマニュアルを書くというような、そのようなものとして利用されることがあります。重複部分もあるかもしれませんが、それぞれのプロジェクトにはそれぞれに当てている焦点があります。
 
*'''高等教育研究機関ではありません'''. ウィキバーシティの内容は高等なレベルの教材に限定しません。むしろ、すべての世代のための教材を開発します。ウィキバーシティは生涯学習に携わる教師、学習者、研究者の国境を超えたコミュニティという意味の大学です。
*'''A post-secondary institution'''. Wikiversity will not confine itself to "higher" or "third" level materials, but rather develop materials for all age groups. It is a university in the sense of a transnational community of teachers, learners, and researchers ("universitas magistrorum et scholarium") dedicated to lifelong learning.
 
*'''宣伝のためのプラットフォームではありません'''. ウィキバーシティは次の2つをはっきりと区別します:
*'''An advertising platform'''. Wikiversity makes a distinction between:
*: a) 学習者にとって役に立つであろう見方や考え方を探求する[[learning resource|学習素材]]を創造したり関連付けたりすること 
*: a) creating or linking to useful [[learning resource]]s for exploring products that might be useful to learners and
*: b) 商用化された成果物を宣伝するためにウィキバーシティのページを利用すること
*: b) allowing Wikiversity pages to be used to advertise commercialized products.
*: ウィキバーシティの教育的使命を尊重してください。もし自己宣伝をしたいのなら、商業化された成果物や個人または商業サイトについて言及し、そして客観的で教育的な形式であなたの持つ情報を発表する必要性に留意してください。もしこれが理解できないなら、あなたの書き込みがウィキバーシティの参加者から[[Wikiversity:Deletion policy|unwelcome advertisements]]の印を付けられることを覚悟してください。
*: Please respect the educational mission of Wikiversity. If you want to practice self-promotion, discuss a commercialized product or a personal or commercial website then respect the need to present your information in the form of an objective and informative learning resource. If you do not know what this means, expect Wikiversity participants to flag your contributions as [[Wikiversity:Deletion policy|unwelcome advertisements]].
 
*'''An advocacy platform'''. Wikiversity makes a distinction between:
*: a) creating or linking to useful [[learning resource]]s for exploring different views and opinions that might be useful to learners and
*: b) aggressively advocating any personal views or opinions. Users should refrain from disrupting Wikiversity or bringing the project into [[wikt:disrepute|disrepute]] in order to advance or prove specific points. Note that this should not be construed to bar reasonable criticism of any topic or criticism of the project itself.
*: Please respect the educational mission of Wikiversity. If you want to advocate your [[WV:NPOV|personal views]] then respect the need to present your views in the form of an objective and informative learning resource. If you do not know what this means, expect Wikiversity participants to flag your contributions as [[Wikiversity:Deletion policy|unwelcome disruption]].
 
*'''自己主張のためのプラットフォームではありません'''. ウィキバーシティは次の2つをはっきりと区別します:
*: a) 学習者にとって役に立つであろう見方や考え方を探求する[[learning resource|学習素材]]を創造したり関連付けたりすること
*: b) 個人的な見解や思想を強固に主張すること。特定の論点を強化したり証明するためにウィキバーシティを妨げたりプロジェクトを[[wikt:disrepute|disrepute]]に持ち込まないようしてください。ただしこれはどの話題やプロジェクトに対しても合理的な批評を禁止するものではありません。
*: ウィキバーシティの教育的使命を尊重してください。もしあなたが自分の意見[[WV:NPOV|personal views]] を主張したいなら、客観的で教育的な形式であなたの意見を発表する必要性に留意してください。もしこれが理解できないなら、あなたの書き込みがウィキバーシティの参加者から[[Wikiversity:Deletion policy|unwelcome disruption]]の印を付けられることを覚悟してください。
<!-- need further description? -->
 
1

回編集