「Wikiversity:Language select/Ja」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
'''[[m:Meta:Language select|言語選択]]'''は、多言語で書かれたページにおいて、自分が表示させたい言語以外を隠すシステムです。例えば、フランス語の話者が、多言語で書かれたページでフランス語の文章のみを表示させる、といったものです。ただし、表示させたい言語による文章がない場合は、適用されません。
 
== 言語を選択する方法 ==
*言語を選択するには、[[List of ISO 639-1 codes|ISO 639-1コード]](日本語の場合は「<code>ja</code>」)をボックスに入力し、<big>➤</big>をクリックしてください。
*すべての言語を表示させるには、<code>mul</code>を入力するか、<big>⋙</big>をクリックしてください。
 
== 言語を区切る ==
テンプレート{{[[Template:ls|ls]]}}を使い以下のように入力すると、ページ上でこのシステムを実行させることができます。
 
<pre>{{ls|ja|この文章は日本語です。}}</pre>
 
== JavaScript ==
 
[{{fullurl:MediaWiki:Monobook.js|action=render}} MediaWiki:Monobook.js]ではJavaScriptのコードを見ることができます。
 
== 言語を区切る ==
テンプレート{{[[Template:ls|ls]]}}は、言語選択の実装を単純化します。
 
<pre>{{ls|ja|この文章は日本語です。}}</pre>
 
[[Category:多言語間の調整]]
28

回編集